DORA麻雀は稼げる・稼げない?!プロは600万稼いで生活中!

DORA麻雀をプレイしているとやっぱり気になるのが、稼げているのかどうかです。

戦績や残高を確認すると、実はあんまり稼げていなかった、という経験はあるのではないでしょうか?

ネットには稼げるって書いてあったけど、実際プレイしたら稼げない、なんて人もいると思います。

 

実はDORA麻雀で稼いだお金だけで生活できるくらい稼いでいる人がいるんです。

生活できるほど稼ぐ人と私たちの違いはどこにあるのでしょうか?

今回は、DORA麻雀は稼げるのか、稼げないのかを解説していこうと思います。

DORA麻雀は稼げる!プロは生活できるレベルで儲かる

DORA麻雀は稼げるのかどうか解説します。

DORA麻雀は稼げる!プロは生活できるレベルで儲かる

「DORA麻雀は稼げない」と思う方もいるのですが、それは違います。

いわゆるDORA麻雀のプロと言われるプレイヤーは、生活できるほどのお金を稼ぐ事に成功しています。

DORA麻雀で儲けているプロは月50万円以上稼いでいるようです。

ですが、やはりDORA麻雀だけで生活できるにはかなりの実力と時間が必要です。

その為、普通の人たちはプロほど儲からないのもまた事実です。

しかしながら、プロには劣るものの私達もDORA麻雀で稼ぐ事は可能です。

生活はできませんが、副収入としては十分な額を手にすることもできます。

麻雀の腕とプレイする時間があれば、およそ5万〜10万円を手にできます。

ですが、これはDORA麻雀の腕だけの問題ではありません。

対局の数やレートの高さなども関係があり、比較的稼ぎやすい条件を知っておけば今よりもDORA麻雀で稼げるようになります。

例えば、次の事を実践してみるといいと思います。

稼げる人も実践している方法ですので、目を通しておきましょう!
  • 対局数を増やす
  • 中〜高レートでプレイする
  • 確実に勝ちにいく

基本的に、DORA麻雀で稼ぐには泥臭くプレイする必要があります。

一攫千金を狙うのではなく、コツコツお金を稼いでいくようなイメージです。

ビッグプレイを狙いすぎてもいけず、結局は勝つことが目的です。

DORA麻雀で稼げる人は、弱い役でもすぐに上がるようなプレイをしています。

確実に勝ちにいくことでより稼ぐことのできるプレイヤーに成長できます。

DORA麻雀で稼げるようになりたいなら、まずはこの部分を意識してみましょう。

 

DORA麻雀を見てみる!

 

DORA麻雀で稼げない人の特徴

DORA麻雀で稼げない人の特徴について解説します。

DORA麻雀で稼げない人の特徴

稼げる人の特徴を知ったものの、「DORA麻雀で稼げない」と考えている人もいるでしょう。

実は、DORA麻雀で稼げない人には共通性があります。

  • 低すぎるレートでプレイしている
  • 普通の麻雀と同じプレイをしている

まず、最も多いケースとして賭け麻雀で怖がりすぎている場合です。

あまりにも低いレートでプレイしても当然ながらDORA麻雀では稼げないです。

 

保留金が0.5ドルや3ドルくらいの場では、かなり試合数をこなしても1万円に届かないなんてこともあります。

確かにレートが上がるほどに相手のレベルも上がりますが、それを怖がっても仕方ありません。

ある程度勝てるようになったら、さらに上のレートに行ってみましょう。

次に、普通の麻雀と同じようなプレイをしている可能性があります。

お金をかけていなければ、多少負けても問題ありませんが、賭け麻雀は真剣勝負です。

DORA麻雀と普通の麻雀は別物と考えても良いくらいです。

先も述べたように、泥臭くプレイしていきましょう。負けない麻雀を意識すると、より勝率が上がるでしょう。

もしもこのような特徴に当てはまらなかった場合は、自分の戦績や牌譜をチェックしましょう。

例えばサンマで負けやすい、レートが高いと勝率が低いなど、発見があると思います。

その敗因や理由を精査して、対策を練っていきましょう。

どんな時に負けているのか、何が原因なのかを分析すれば、自ずと勝率をあげることができるはずです。

DORA麻雀で600万儲かる!実際に稼ぐプレイヤーも

DORA麻雀で600万稼いだプレイヤーがいることを解説します。

DORA麻雀で600万儲かる!実際に稼ぐプレイヤーも

DORA麻雀で稼げるという有名な話がいくつかあります。

特に、DORA麻雀で合計600万稼いだプレイヤーが有名ですね。

この600万稼いだプレイヤーは現在でも掲示板などでまことしやかに語り継がれています。

「どうせ麻雀の腕がすごいんでしょ?」と思うかもしれませんが、実は違います。

というのも、このプレイヤーは2chでは「弱い」と言われていることが多い方でした。

DORA麻雀で稼げる人はどうしても麻雀がうまいと考えがちですが、それ以外の賭け方や戦い方も重要なんですね。

おそらくこのプレイヤーはそれほど高くないレートで地道に稼いで行ったのでしょう。まさに努力の賜物です。

ですが、弱いと言われていたプレイヤーが600万稼いだというのも事実です。

プロのような実力がなくてもDORA麻雀で大金を稼ぐことは可能です。

DORA麻雀で稼ぐには麻雀が上手くないとダメ、という風に思いがちです。

麻雀の腕も勝率に直結しますが、麻雀の実力以外にも稼ぐコツなどを知ればDORA麻雀では稼ぐことができるようになるんです。

儲かるようなプレイを意識して、さらに稼いでいきましょう。

ただ、これを読んで向上心がなくなるというのもダメです。

プロほどの実力がなくても十分に儲かる、ということをミスリードしないようにしてください。

麻雀の腕も一緒にレベルアップできると良いですね。

DORA麻雀は稼げる・稼げないのかまとめ

以上、DORA麻雀でお金は稼げないのかを解説していきました。

  • DORA麻雀でプロは生活できるほどに稼いでいる
  • DORA麻雀では過去に計600万稼いだプレイヤーもいる
  • プロほどの実力がなくてもやり方を精査・改善すればもっと稼げるようになる

DORA麻雀をプレイするからには、やはり稼ぎたいですよね。

稼ぐためには、やはり自分の課題を見つける必要があります。

DORA麻雀で稼げない場合は理由を見つけましょう。

試合結果を振り返り、自分の弱点がわかれば、これからの勝率や稼ぎも良くなるはずです。

 

DORA麻雀を見てみる!

 

最新情報をチェックしよう!